ドラクエ10 強ボスソロ

旧強ボスまとめ|強ボスソロ+サポ3討伐

以前から挑戦してきていた強ボスへのソロ+サポ3での挑戦ですが、旧強ボスについて一段落したのでちょっとまとめておきます。結果を先に書いておくと、天魔だけはどうしても倒せていません。なっかなか倒せないんですよねー。以下、まとめます。

基本的には肉入りでの攻略とあんまり変りませんので、一般的な攻略法は他のサイト様を見ていただくとして、ソロで攻略する場合のことを自分なりに少し詳しく書きます。

怪蟲アラグネ強|蜘蛛

20130616-0557_68586604

勝てた構成

武闘家(自分)/魔法戦士/僧侶/僧侶
武闘家(自分)/旅芸人/僧侶/僧侶
バトマス(自分)/バトマス/僧侶/僧侶

戦略

注意するのは死グモのトゲで、通常時は瀕死まで全員のHPを削るという技なのですが、応援が乗った状態で撃たれると全員即死します。僧侶が天使しているか、運よくよけるか盾ガードしたキャラクタは生き残りますが、そこからのリカバリは少々厳しいので、まずはからくりを常に優先して潰し応援を防ぎます。もし応援されて蜘蛛のテンションが上がってしまったら必ずロストアタックしてテンションを下げます。あとはゆっくり蜘蛛を削るのみです。

死グモのトゲで魔戦に必殺が来易いのでMPも潤沢でほぼ負けることはありません。負けパターンとしては応援後間髪入れず死グモのトゲを撃たれてロストできなかったときと、いてつく波動→僧侶殴られて即死、で詰んだときくらいでしょうか。それはもう事故なので素直に諦めるしかないですね。

優先してからくりを削るなどタゲを限定して動く必要があるので、自分が武闘家となり削り役を担います。自分が魔戦・僧侶などのパターンも試してみたのですが、からくりを優先して殲滅してくれるわけではないので、ほぼ100%、応援の乗った死グモのトゲで全滅するパターンでした。

魔戦の命令は基本「バッチリがんばれ」でOKです。ただMPが減ってくるとバイキルトよりもマホトラを優先する傾向にあるので一瞬「おれにまかせろ」にするとバイキルトが優先してもらえます。戦闘間のMP回復の際は、「バッチリ」だとマホトラしかしませんので、「ガンガン」にして杖で殴らせたほうがよく吸うし、ひっさつも来易い気がします。突入の際は忘れずに「バッチリ」に戻さないと「ガンガン」ではパサーしませんのでご注意ください。

オーブが出なかった場合のMP補給も近くにいるベホマスライムを叩いていればすぐですし、個人的には最も攻略しやすい楽な強ボスだと思います。

以前の記事では、魔戦を旅芸人でまかなっていました。当時はサポ魔戦はパサーしなかったし必殺もしなかったので、バイシだけでなくベホイミやザオのある旅芸人が有効と言う判断でした。実際初討伐は旅芸入りの構成でしたし。今でも結構有効かもしれません。

妖魔ジュリアンテ強+呪術師マリーン強|姉妹

smpicture download webp...610960 original 60593004

勝てた構成

武闘家(自分)/魔法戦士/僧侶/僧侶
僧侶(自分)/武闘家/魔法戦士/僧侶/

戦略

基本戦略としてはジュリアンテ→マリーンの順で討伐します。やることは肉入りのときと変らないですね。

最も注意すべきはジュリアンテの魅了です。ぐるぐるめがねで50%防げますが、100%でない耐性装備は無いのとそれほど変らず・・・。今でも、魅了ラッシュが来ると負けてしまうことはあります。ツッコミが上手い(サポによりスキルの使用頻度や成功率は大きく異なる気がします)サポの場合リカバリは可能ですが、武闘家が魅了されてしまったらソロの場合は基本諦めて、戻ればラッキーくらいに思う事にしています。

自分僧侶で行った場合は、とにかく最初にキラポンを配ります。サポ僧侶がいれば立ち上がりの回復は問題ないし、余裕あればそのまま女神を配ります。その状態まで行けばかなりの楽勝になるのですが、はどうが来ると全て一からとなってしまい、orz…という気持ちになりますし、そのまま成すすべなく全滅ということもたまにあります。

勝率100%とはいきませんが、そこそこ勝てるかな、といったところです。

腕装備にルカニやヘナトスをつけていれば、以前だとタイガーでかなりの確率で入ったのですが、今では見る影もありません。デバフに関しては、今は戦士やバトマスが有効なのかもしれませんね。

武器もちかえが実装された今なら、自分旅芸でマリーンに花吹雪やスリープダガーなどを入れると楽になるのかもしれません。色々と工夫できる余地はありそうです。

魔兵タナト強+魔兵ヒプノス強+魔軍師イッド強|イッド

41341968

勝てた構成

武闘家(自分)/魔法戦士/僧侶/僧侶
魔法戦士(自分)/武闘家/僧侶/僧侶

戦略

ヒプノス→イッド→タナトスの順で倒します。注意すべきはヒプノスの睡眠とマホトーン、イッドの魅了ですが、魅了はそれほど頻繁にやってくるわけではないので、そこまでの脅威ではない気がします。睡眠やマホトーンは食らうと一気に総崩れするので、まずはヒプノスを全力で倒します。

イッドにMPを吸われるので、とにかくMPが苦しいです。可能ならMP吸収ガードに力をいれるといいかもしれません。範囲攻撃が強力で、最近ではサポも範囲を避けるようになったのでかなり楽にはなったと思いますが、イッドを倒すまではちょっと展開として苦しいです。自分だけでも必ず避けるようにして、地味に頑張ります。

タナトスは実はそれほど考えなくて良い、というかオマケ程度に捉えていればいいと思います。テンションバーンと、たまにザラキをしてくる程度。でもからくりとかと違ってイッドを倒してもこいつだけで戦闘は続いちゃうのでちゃんと倒さなければなのですが、MPが枯渇しても地味に殴ってれば倒せる相手、ということで、MPがあるうちにイッドまでを倒しきる戦略として、上記の順番となります。テンションバーンはゴールドフィンガーではがしたほうが安全です。

イッド戦の場合は、最初に自分で殴ってサポのタゲをヒプノスに導いてあげれば、あとは倒す順番にこだわる必要も無いので、MP重視なら自分魔戦も有効です。僕は試していないですが、自分僧侶も結構安定するんじゃないかと思います。

暴君バサグランデ強|暴君|バサ

20130614-0154_68118235

勝てた構成

パラディン(自分)/僧侶/魔法使い/魔法使い

戦略

相手が単体なので、肉入りでの攻略と全く同じ動きでOKでした。ただ肉入りと違うのは、サポたちはパラが相撲しやすいようには動いてくれないということ。後ろで自由に動き回ってくれますw
なので早い段階で壁まで押し込んで、そこからバサを動かさせない努力が必要です。

バサを押すには重さが534必要みたいです。僕のパラは今重さが284で、ヘビチャしても528とちょっと足らず、グランドタイタス丼を食べておもさを+6し、なんとか1人でヘビチャのみで押せるようになりました。

押し込んでから一番避けたいのは差し戻されることで、ヘビチャを切らさず、転びのついてくる闇の稲妻は必ずキャンセルショットで潰します。隙を見てスカラやぶきみを入れたいところですが、タイミングを選ばないと稲妻の餌食になるので慎重にやります。とにかく転びだけは避けるのが最優先です。

稲妻は、上手い人は普通に避けられるらしいのですが、待機に入ってから離れても間に合いません。バサグランデが立ち止まったら何らかの行動をするらしいので、それを事前に把握して行動を起こす前に離れるのがセオリーらしいのですが、そもそも僕にはそれが難しく、また相撲しているとさらに避けるのは困難らしいので、キャンセルショットに頼ることにしました。

ずっと押してると相手が2回行動になることが多いので、キャンセルできたと思ってもすぐに次の待機に入ったりします。なのでキャンセルショットは相手の動作に関わらず必ず自分も2回入れます。とくぎ以下のカーソル位置は記憶されるため、とくぎを選んでからは連打で実行することが可能です。とにかくキャンセルショットを素早く実行できるよう癖をつけておき、違うコマンドを選んだときは一度空撃ちしてカーソル位置をキャンセルショットに戻しておくなどの一工夫もあるといいかもです。

パラが頑張れば比較的楽な敵であるバサグランデ。自分がパラとして一人前になればソロでも問題なく狩れるのは道理です。倒せたときは嬉しくてちょっと声が出ちゃいました。へへ。

天魔クァバルナ強

20130616-0343_68576906

2013/06/18追記 ソロ討伐成功したので記事を書きました。

挑戦した構成

先頭が自分です。

パラディン/僧侶/魔法使い/魔法使い
パラディン/僧侶/僧侶/魔法使い
パラディン/バトマス/僧侶/僧侶
武闘家/バトマス/僧侶/僧侶
バトマス/バトマス/僧侶/僧侶
僧侶/僧侶/僧侶/バトマス

戦略

基本戦略は肉入りと変らないのだと思います。羽根ありの天魔Aが地面に降りてくる前に、羽根なしの天魔Bを倒すというのがセオリー。しかしどうやら羽根はFFでいうところのヘイトが常に高い状態にあるようで、サポは黙ってると必ず羽根を攻撃、もしくは羽根を巻き込む範囲を撃とうとします。そして2匹の格闘モード天魔に囲まれてジリ貧となって全滅、というパターンが多かったです。

サポ討伐で問題となるのは以下の2点

1 タゲをコントロールできない。
2 MPが枯渇した場合、前衛職は自分で回復しない。

これを上手く回避することで天魔もいずれ討伐できるようになるとは思うのですが、今のところまだまだ厳しい状態です。ネットで調べてみたところ、天魔だけはサポ3討伐の例が見つからない気がします。誰か自分はやったよ!っていう人がいたら教えてください。

上の構成で一番善戦したのは自分パラ、バトマス1、僧侶2のパターンでした。

自分も攻撃に回るとパーティ全体の防御力不足というか、全体的にぼっこぼこ死にます。パラである程度Bの行動を制限してパーティを維持しつつ、MPを使わずに削ってもらう構成ということで、バトマスが構成に一番適したアタッカーのようには感じました。

ただバトマスの場合、ガンガンにしているとギガスラや無双を撃ちすぎて羽根は落とすわMPは枯渇するわでいいことありません。またタゲのコントロールもやや煩雑。まずはおれに任せろでBを攻撃した後、ガンガンにしてすてみをしたのを見届けてその後MP使うなに切り替えたら、バイキ状態でBをひたすら殴ってくれますが、パラとしての動きをしつつそこまでもってくのがまず大変。

それに成功しても、痛恨や爆裂食らったら当然のようにぽっくり行ってしまうのでまたやり直しです。いやいや、かなりの無理ゲーですね。

天魔に関してはまた挑戦してみたいと思います。いつかソロ討伐。目標です。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

fifteen − four =